KYOTOオープンサイエンス勉強会

オープンサイエンスに関するミートアップやワークショップを開催

暗記科目、趣味の対象、政治の道具、それとも無形文化遺産? ~21世紀の歴史学と歴史教育を考える~

第30回KYOTOオープンサイエンス・ミートアップのスピーカーは桃木至朗さん(大阪大学)と中村翼さん(京都教育大学)です。

スピーカーからのメッセージ
人類社会には、過去の記憶や理解なしには存続できない側面があります。では「近代歴史学」とそれにもとづく歴史教育は、これまでどんな役割を果たし、今後はどんな意味で必要とされうるのでしょうか。「人文系無用論」「教科書から龍馬が消える?騒動」などを手がかりに考えてみましょう。

日 時 2019年5月22日(水) 19:00-20:30
スピーカー 桃木至朗さん(大阪大学)
中村翼さん(京都教育大学)
場 所 FabCafe / MTRL KYOTO 1階(アクセス

参加費 会場カフェにてオーダー(1点500円〜)
※ 1階カウンターでご注文後、ご自由にご着席ください。

参加登録は以下からお願い致します。

参加登録

会場スペースに限りがありますのでご登録のうえお越しください。
受付締め切り:5月21日(火)12:00

2 Comments

  1. 佐久間憲一

    2019年5月22日 at 2:52 PM

    毎回参加したいとは思うものの、都合がつかず、初めての参加となります。
    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください